富山県で効率的にごみを処分する方法

日常生活でごみは必ず出るものです。

可燃ごみ、不燃ごみ、資源ごみなど皆さんが日常的に分別されているものに関しては説明しなくてもわかると思います。

今回は皆さんが分かりにくいと思う、粗大ごみに関してお話ししようと覆います。

富山県で粗大ごみを捨てる場合は、3通りの方法があります。

 

1つ目は手間は非常にかかりますが、費用の最も掛からない行政に粗大ごみの回収を依頼することです。

最大のメリットは、かかる費用が非常に安いことです。回収を依頼するものによって料金は異なりますが、ほとんどのものが1,000円以内で収まります。

ただし、デメリットもあり、指定の場所まで回収する粗大ごみを搬出しなければなりません。

また、依頼してからすぐに来てもらえるわけではないので、かなりの時間がかかります。

 

2つ目の方法は自分でクリーンセンターまで粗大ごみを持ち込むことです。

 

富山県では各地にクリーンセンターがあり、粗大ごみの受け入れを行っています。

クリーンセンターまで粗大ごみを持ち込めば、すぐにごみを処分してもらえます。

ただし、ごみは自分達で搬出、運搬しなければならないので、人手と運搬する車両が必要です。

トラックがあればいいですが、ない場合はレンタカーを借りなければならないので、費用が発生します。

また人手がいない場合では他の人に頼まなければならないので、そういった場合の手間や、渡す謝礼などで気を揉むケースもあります。

 

3つ目の方法は、富山県の不用品回収業者に依頼することです。

デメリットは上記2つの方法に比べ料金が高くなることが多いです。

行政の管轄ではないので、どうしても人件費や経費がかかってしまうのでしょう。

メリットとしては、早い業者は即日対応してくれる、搬出も不用品回収業者が行ってくれるので、手間が省ける、等メリットも多いです。

 

また、私の個人的な経験ですが、ごみと思って不用品回収業に依頼したら、逆に買取してもらって、料金が発生したどころか、お金をもらえた、なんてこともありました。

ゴミだと思っていたものがお金になったのでびっくりしましたね。

 

ここまで説明した3つのうち、正解はこれ!というものはありません。

皆さんの置かれている状況から一番良いものを見つけて、賢くごみを処分しましょう!

 

富山県で不用品回収を依頼する時に悪徳業者を見分けるポイントは?

富山県で不用品回収業者に不用品回収を依頼すると回収日を指定する事が出来るので自分の都合の良い日にお願いする事が出来ます。また不用品の持ち運びもすべて行ってくれるので高齢者や女性でも手軽に依頼する事が出来ます。このようにメリットになる点が目立ちますが、実は悪徳業者も少なからず存在しているので注意しなければいけません。そこで不用品回収を依頼する時に悪徳業者をどのように見分けていけばいいのか確認していきましょう。

・料金設定が曖昧になっている

富山県の不用品回収業者はホームページでサービス内容を紹介していますが、優良業者は料金設定が明確になっています。しかしホームページで料金設定を確認した時に曖昧な表記になっていて分かりづらくなっている事もあります。このような業者に依頼してしまうと途中で何かの名目を付けて追加料金を取られてしまう事も多いです。最終的には相場より大幅に高い費用を支払っている事になっているので悪徳業者と判断する事が出来ます。

・代表者やスタッフの情報が曖昧

富山県の優良な不用品回収業者はホームページで代表者やスタッフの情報が明確に記載されています。氏名、顔写真、何名働いているのかもしっかり記載しているので信用しやすい業者という印象を持つ事が出来ます。しかし悪徳業者のホームページを見てみると代表者やスタッフの情報はほとんどなくて曖昧な感じにしてあります。何名働いているのかも不透明な感じになっているのでこのような業者に依頼してしまうとトラブルが発生した時に途中で逃げられてしまう可能性があります。

・サービス料が安過ぎる

悪徳業者はサービス料が高過ぎて高額な請求をされるイメージがあるでしょう。しかし高額な請求をすると依頼者にもすぐ分かってしまうので最近では手口を変えています。基本的に安い費用で不用品回収をしてもらいたいものなので悪徳業者はサービス料を大幅に安くしています。それで不用品回収の作業をした後に不法投棄などをして処分する時の手間を省いています。サービス料が安過ぎるのは裏があると考えて悪徳業者と判断するようにしましょう。

・まとめ

いかかでしたでしょうか。最近では不用品回収業者に不用品回収を依頼する人も多いですが、このような特徴のある悪徳業者も存在しているのでしっかり見分けていかなければいけません。悪徳業者に不用品回収を依頼してしまうといろいろな部分で大きな被害を受けてしまう事もあるので注意しましょう。またこの他にも何か違和感を感じたりしたら悪徳業者の可能性もあるので見逃さないで別の業者に依頼するようにしましょう。

富山県でのおすすめ不用品回収業者

富山県で不用品回収業者に依頼するメリットと注意点について

富山県で自宅で不用品の処分に困ることがあります。
特に不用品の量が多く、また自治体では回収してもらえないものがある場合などには、不用品回収業者を利用するのは有益な方法です。
不用品回収業者は、家庭から出るあらゆる不用品の回収に対応しています。
回収後は適切に処分をしてくれるため安心して任せることができます。
但し回収業者の中には許可を受けずに違法な営業をしている業者も存在するため、依頼する場合は適切な業者を選ぶことが大切です。
適切な業者とは、一般家庭からお金をもらって不用品を回収する許可を受けている業者のことです。
自治体から発行される「一般廃棄物処理業」の許可を受けていればそれが可能になります。
「産業廃棄物処理処理業」や「古物商」の許可だけではそれはできません。
各業者のホームページで、許可の有無について確実に確認しておきましょう。
不用品回収業者を利用するメリットは、大規模の不用品回収について対応できるという点です。
ゴミ屋敷のような個人ではとても片付けられないものに対しても、手際よく確実に処理をしてもらえます。
また逆に少ない不用品であっても、しっかり対応してくれる場合がほとんどです。
不用品の量が多い場合には、パック料金やトラック一台分など、全てをまとめた料金設定をしている業者もあるためそれを利用すれば便利です。
また、富山県で遺品整理を行う場合にも不用品回収業者を利用することができます。
とりわけ遺品整理は自分自身で行うことが気分的に辛く、なかなか手をつけられない状況もあります。
不用品回収業者の中には遺品整理についても実績のある業者が存在し、そういった業者に依頼すれば、処分するものや買取できるもの、形見として残すものなどの仕訳を依頼者の要望に応じて着実に行ってくれます。
実際に不用品回収を依頼する場合は、事前に料金の見積もりをとっておく必要があります。
その見積もりに応じて実際の回収料金を支払うことになりますが、例えば処分しようと思っていた品が買取できる場合もあり、そのような時は見積もりの額よりも少ない費用で済むことがあります。
また逆に、当初に予定していた不用品の量よりも多くなってしまった場合は、見積もりを越えた額がかかる可能性もあります。
業者の作業を手伝う必要はありませんが、立ち合いはしっかり行っていらないものが確実に回収されているかどうかを確認することが大切です。
また、手違いで必要なものが処分されることのないように見ておくことが大切です。
回収費用の支払い方法についても、現金払いなのか振込対応は可能か、クレジットカードの利用はできるのかなど、事前にしっかり確認しておきましょう。

富山県の不用品回収ならこちら

富山県での失敗しない不用品回収業者の選び方

富山県での引越しの際に大量の不用品が出た時には、不用品回収業者に依頼するという方法があります。
自宅まで引き取りに来てくれて、大型の家具でも運び出してくれるので、楽に不用品が処分できます。
しかし中には悪質な業者もいて、トラブルが発生するケースも少なくありません。
失敗しない不用品回収業者の選び方について紹介しますので、参考にして下さい。

・一般廃棄物収集運搬業の許可を取得しているか

不用品回収業者は、各地方自治体に届け出て「一般廃棄物収集運搬業の許可」を取得する必要があります。
この許可がないのは違法業者であり、依頼すると法外な料金を請求されたり、回収した不用品を不法投棄するなどの違法行為を行う可能性があるのです。
不用品回収業者を依頼する時には、公式サイトのトップページ或いは会社概要に、一般廃棄物収集運搬業の許可ナンバーが表記されているところを選ぶ様にしましょう。

・業者の所在地が明確であること

悪質な業者の中には、軽トラック一台で各地を転々としているところがあります。
所在地が明らかではなく、電話も個人の携帯番号で、後からクレームや問い合わせをしても連絡が付かなくなてしhまうのです。
不用品回収業者を選ぶ際には、公式ホームページを持っていて、そこに本社の所在地が明記されている業者にすることが大切です。
更には一度その電話番号にかけて、個人名ではなくきちんと会社名を名乗るかも確認しておきましょう。

・料金設定が明確であること

不用品回収業者に依頼する時に最も気になるのが料金です。
公式ホームページには安いプランが記載されているのに、実際に依頼すると後から「○○手数料」等と称して高額な料金を請求されるというトラブルも多いのです。
まずは公式ホームページの料金設定を確認して、必ず見積もりを取る様にします。
見積もりは合計金額ではなく、品物ごとの内訳が記載されているかを確認することが大切です。
大型家具の場合はサイズをきちんと測っておきましょう。
また、最初から「この見積もりより数千円も高い様ならばお支払できません」と言っておくのも交渉のコツです。

・補償サービスがあるか

不用品回収業者の中には、アルバイトを雇って回収させるところもあります。
慣れない作業で建物に傷をつけたり、大切な家具を破損してしまう可能性もあります。
その様な時には、業者が損害賠償保険に入っていないと補償が受けられない可能性多が高いのです。
見積もり時に必ず、万が一の時の補償について確認をしておきましょう。

不用品回収業者を選ぶ際には、やはり料金を優先してしまうものです。
しかし料金が極端に安い業者は、それだけ何かの手間を省いていることが考えられます。
後からトラブルが起きて泣き寝入りするしかないというケースが非常に増えていますので、業者選びは慎重にしましょう。
ランキングサイトで上位に来る業者をピックアップして比較するのがおすすめです。

富山のおすすめ不用品回収業者